Service

リアル産業DX事業

リアル産業の集客を最大化するサービスを運営
クラサポ株式会社では外壁塗装の業者紹介サービスの「ペイプロ」、火災保険申請サポートの「プロレバ」、マンション買取サイトの「家プロ」など、リアルな産業の集客を支援するサービスを運営しております

集客においては、CPAよりもCPO(成約単価)を重要視し、CPO向上のための施策を日々追求しております。そのためには、窓口であるWEBの集客にとどまらず、代理店様や提携会社様と日々意見を交換しながら、WEBとリアルを統合し顧客対応やオペレーションの質を高めています。

ビジネス共創事業

小さくても独占できるビジネスモデルを考案
WEBの世界には、まだ多くのブルーオーシャンが広がっています。。広い意味ではなく、切り取る角度でブルーオーシャンに変化するマーケットのことを指します。私たちは、専門性の高いパートナー企業と連携し、規模や効率性の問題から大手が参入しづらいマーケットを独占するような事業を構築しています。

不動産などのリアルな産業と、AIやマッチング、アプリ技術を融合させることで、新しい価値を生み出すことが可能です。このようなアプローチにより、事業を軌道に乗せることで、利益率が30%近いビジネスに成長させることができるのです。

WEBマーケティング事業

課題をWEB施策をカスタマイズして解決
クライアントはそれぞれ置かれている境遇が異なります。競合関係、マーケット規模、ビジネスモデルの賞味期限。こうした境遇の中で、いかに手持ちの武器で戦えるかを最大限にするために、WEBのあらゆる施策を検証し、クライアント独自の戦略を構築します。

広告、SNS、SEO、アフィリエイトといった静的な施策から、業務提携、代理店契約、営業代行といった動的な施策までを盛り込み、クライアントが優位性を持って戦える戦略をともに創り上げます。戦略ができた後は、二人三脚でスケールするまで粘り強くグロースしていきます。

強みはSEO

SEOは「検索エンジン最適化」のことを指し、GoogleやYahoo!、Bingなどの検索結果で上位に表示させるための様々な施策を実施することを意味します。

 Design

利益を追求するSEO設計

SEOの設計は一様ではありません。重要なのは内部対策や外部対策だけでなく、ペルソナに基づく「設計」です。SEOの設計とは、KPIを達成するための羅針盤そのものです。方向を誤らないためにも、初めの段階で詳細な設計を行うことが必要です。

しかしながら、最も重要なのは「CV(コンバージョン)に繋がるかどうか」です。たとえコンテンツが効果を示し、Googleでの検索順位が上昇したとしても、集客に寄与しないロングテールキーワードや、目的とは異なる単なる情報提供のキーワードでは意味がありません。最も適切なキーワードの選定には細心の注意を払います。SEO対策の真の価値は、Googleからのトラフィック増加とともに、CVR(コンバージョン率)の改善にあります。

SEOは確かにGoogleでの上位表示を目指すものですが、最終的な目標は「CV」です。クラサポの目指すのは「利益を生むSEO」。最も効果的なキーワードで、迅速に順位を上昇させることを目標とします。

 Trust

顧客とともに成長することが使命

SEO対策業者に対する不満や疑問を抱いたことはありませんか。中には、顧客対応が遅れ、数日放置する業者も残念ながら存在します。クラサポは「顧客の信頼を勝ち取る」ことを最優先としており、顧客の売上を増加させるために、限られた時間の中で最善の戦術と分析を追求します。

私たちも中小企業の一つとして、限られたサポートや不十分な対応の不便さ、不満を実感しています。そのため、クラサポは顧客が不利益を感じることのないよう、徹底したサポートを心掛けています。

私たちは、顧客とともに進化し続ける企業を目指しています。顧客が成長すれば弊社も成長する。弊社が成長すれば顧客も成長する。そのようなポジティブなスパイラルを生み出せるよう常に最善を尽くし、真摯に関係性を築きます。